本文へスキップ

TOP > ガバナンス構築 > 規程体系コンプライアンス診断

TEL. 03-5719-5723

〒141-0031 東京都品川区西五反田3-14-4-4F

規程体系 コンプライアンス診断規程体系 コンプライアンス診断

コンセプト

現在運用されている規程体系が、現在の事業運営、組織体制及び関連法令と整合性がとれているかを、診断致します。

特に、会計監査及び内部監査等により「社内業務と社内規程の整合性が取れていない」という指摘を受けた際に、その指摘事項を踏まえ、複数規程間に渡る重複、規程単体における未修整部分等を洗い出し、修正提案を行うものです。


作業プロセス

本診断では、以下のプロセスに沿って診断を実施します。

全規程の提供
NDA締結後、お客様の保有するすべての規程をご提供頂きます。
調査分析
当社にて全規程をチェックし、規程体系一覧及び法令対応状況の過不足、規程間連携のための記載漏れ、規程そのものの過不足等の確認を致します。
修正案の提案
業種業界及び企業規模によって求められている最低限の規程数及び規程体系イメージのご提案も行います。
報告書作成支援
初回のみご訪問いたします。文書のやりとりは、お客様又は当社提供の文書管理システム又はグループウェア等で行います。 別途、説明会の開催等を行うことも可能です。

規程を体系的に見直す必要性

個別規程の見直しだけであれば、自社対応でも士業の方々による個別チェックでも可能です。

当社が重視しているものは、規程間の隙間を確認し、埋めていくことです。もう少し簡単に言えば「○○規程では定められていることが、××規程では定められていない」といった社内の混乱を解消することでもあります。

規程とは、法令による要求や業務による要求によって成り立つ社内文書ですが、規程全体とのバランスを考えながら作られることはなかなかありません。規程を策定する作業が、業務ルールを重視するという理由によって行われるためですが、数年経過するとその策定意図も薄れて運用だけが問題になってきます。

規程間の整合性を診断しておくことによって、現在の課題や今後の修正方針をお持ち頂くことが重要と考えます。

お問い合わせの前に、下記ポイントについて検討してみて下さい。

組織関連規程、経理規程、固定資産管理規程の連携を考えてみましょう。

1. 法令対応状況 : 会社法、会計・税務関連法令対応
2. 組織構成   : 組織図、職務分掌、職務権限内容の確認
3. 業務内容   : 会社全体の業務分担、経理業務分担、総務業務分担
4. 業務プロセス : 各業務プロセスの整理及び規程内容への反映

費用

10規程(単位)/ 20万円(税別)

※ 本診断は、規程内容の網羅性及び文言等の選定を診断するものです。
※ 規程作成については、別途お問合せ下さい。