会社方針

当社は、ガバナンス体制デザインおよびリスクマネジメントの推進に関する組織作りと人材育成を提供しています。

ガバナンス体制のデザインに必要となる様々な取り組みについては、コンサルティング・アドバイザリ・トレーニングを通じて、クライアント企業の皆さまに最適な形で、実務レベルでのご支援を提供しています。

当社は、当社のノウハウをクライアント企業に提供し、社員の皆さまが自律的にリスクマネジメントを実現できる環境を構築することを目指しております。そのための実務支援のみならず、業界団体等との連携も視野に入れた、実務者・専門家の活躍の場を広げていく活動にも尽力して参ります。

『決定は実務レベルに下ろさないかぎり、決定とはいえず良き意図にすぎない』
by ピーター・ドラッカー


事業概要 - できることを形にするための実務支援

当社の事業は、企業リスクマネジメント・事業リスクマネジメントを中核とし、社員個々のリスクマネジメントに繋がるあらゆる事業と定めています。

主には組織が抱える各種リスクに対し、経営陣・経営幹部・社員一人一人が安全・安心を感じながら業務を遂行するための正しいリスクマネジメント体制の構築を支援いたします。

当社が提供するノウハウ及びソリューションは、リスクに対する手法だけではなく、様々なリスクに対応するためのスペシャリストの選定および活用の支援までを重視しています。


対策のフレームワークはWEB上で公開していきます

株式会社ENNAのノウハウは、一つ一つは一般的なものでしかありません。

大切な取り組みであっても、複数の事象に対して統合型での対策導入を考えれば、予算やスケジュールなど様々な現実的な制約の下「諦める」必要性が出てきます。その「諦め」を効率的に行うための情報・ノウハウを提供しています。

インターネット環境の発展により世界中のマネジメントに関する取り組みを入手できる時代となった今、多くの企業や団体がそれぞれの取り組みやノウハウを公開しています。当社もそれら活動に従い、インターネット環境を十分に活用し、先進的取り組みや他社の成功事例といった情報は可能な限りWEB上で公開いたします。

もし、必要な情報が掲載されていない場合は、時間の許す範囲で新規にコラム掲載していきますので、お問い合わせよりご連絡ください。


会社沿革

2018年 ユーザ企業向けセキュリティ人材育成プログラムを開始
2017年 サイバーセキュリティ保険の取扱いを終了
2016年 SIベンダー向けセキュリティ人材育成プログラムを開始
2015年 サイバーセキュリティ人材育成ノウハウの提供を開始
サイバーセキュリティ保険の取扱いを開始
資本金1,000万円に増資
2014年 サイバーセキュリティ対策コンサルティングを開始
2013年 リスクマネジメント人材の育成及び採用支援を開始
2012年 情報セキュリティ対策コンサルティングを開始
情報セキュリティに対応した社内規程改定支援を開始
2011年 地震・火災・水害等に対する一般的災害対策BCP構築支援を開始
2009年 上場企業向け社内体制改善及び規程体系改善の提供を開始
内部統制体制構築支援及びパンデミック対策BCP構築支援を開始
2008年 特定派遣事業を開始
2017年 株式会社ENNAを品川区西五反田に設立
資本金300万円